炭火焼肉牧場 サカエ屋 06-6788-4129(よいにく)
大阪府東大阪市荒本2丁目15番28号
【営業時間】11:30〜13:30 17:00〜22:30
       (22:00ラストオーダー)
【定休日】毎週月曜日

TOP > 但馬牛について

リピーターの多い理由

但馬牛とは・・・

兵庫県北部の日本海側但馬地方で他府県との交流をせず育てられた純粋な牛です。
生命力が強く、肉質が良いため、全国銘柄牛のもと牛として全国各地に散らばっています。 純粋な但馬牛は、とても数が少なくたいへん貴重とされています。

 

神戸牛とは・・・

すぐれた資質を持つ但馬牛の仔牛をもと牛にし、長い年月をかけて交配しながら丹念に改良し、作り出されたものです。


神戸牛の肉質は・・・

もと牛の但馬牛と同じく、 組織がギュッと締まっていて、筋繊維が細かく、皮下脂肪が少ないのが特徴です。
光沢あるきめ細かな肉質で脂肪が筋肉の中までに細かく入り鮮やかな「サシ」の状態を生み出します。
この状態を「霜降り」と呼びます。 霜降り肉は、熱を加えると「サシ」が溶けてその周りの筋肉をときほぐし、柔らかく、舌ざわりを良くしています。このときに、筋肉のもつ味と脂肪の香りが微妙にとけあい、特有のまろやかさをかもしだすのです。 ひとくち食べたその瞬間、とろけるような甘みと旨みが口いっぱいに広がります。



他店とどこが違う?!リピーターの多い理由

兵庫県内で肥育された但馬牛のうち、50〜60%が神戸ビーフ(神戸牛)と認定されます。その中でも、柔らかな肉質で逸品とされる雌牛の割合は約5%となっており大変希少価値があります。
その良質な肉を
独自のルートで仕入れることにより、 安く皆様に御提供することができます。
当店では高値な高級肉を手軽にお召し上がりいただけます。一度足を運べばリピーターの多い理由を体感していただけます。”本物の味”が堪能できる店を目指しております。

サカエ屋では、但馬牛の中でも特に逸品とされる、「神戸牛の雌牛」にこだわって選んでいます。

また、但馬牛を育てている生産者の声や情報を直接お聞きし、サカエ屋ならではの良質な肉をセリ落としています。


部位による肉の解説
 

牛の品評会について

食用和牛の世界では、日本各地でおいしさを競う品評会が行われています。
特に但馬牛は、和牛の種牛として品評会で入選するのは非常に困難なものです。 さらに入選した牛は、高値がつき高級食材として一部でしか流通されません。

サカエ屋では、但馬牛にこだわるだけでなく、品評会で賞に輝いた牛を一頭まるごと買い付けます。

通常では手に入りにくい、最高級の但馬牛を召し上がっていただけるのです。

店内にところ狭しと並べられたトロフィーや賞状は、その証!これからも増えていきます。

 



当サイト内のご質問につきましては、当店までお問い合わせください。
当サイトへのリンクは自由です。ただし、著作権はサカエ屋サンミートにあります。
Copyright(C) 2005- sakaeyasanmeet.Inc All rights reserved.
Created by GA-Pro